【令和(れいわ)元年!】令和で変わるもの5選!!

令和元年、あけましておめでとうございます。

ぎりぎり昭和生まれの、ちょくおです。

ちょくお

こんにちはー

いよいよ始まった令和(れいわ)の時代。

この記事では、令和(れいわ)が始まることで変わるもの5選を、一挙にご紹介します!

1.公文書の記載がいっぺんに変わる!(婚姻届出書など)

2.会社の事業年度の記載が、ややこしくなる!

3.パソコンのシステムが、動かなくなる危険性がある!(2000年問題の再来?)

4.「令和(れいわ)」ってお店の名前を持つ、会社や個人事業主が増える!

5.免許証の更新が、いつもより混雑が予想される!

今回も、当ブログのオリジナルキャラクターのことりさんと、一つずつ見ていきましょう。

ことり

ぎりぎり平成生まれのことりです!

スポンサードサーチ

1.公文書の記載がいっぺんに変わる!(住民票や婚姻届出書など)

みなさんの日常生活で、もっとも近いものといえば、住民票や婚姻婚姻届書

申請する時は、申請書に「申請年月日」を書きます。

ですが、今の申請書はほとんどが、デフォルトで「平成」が入ってしまっています。

「令和(れいわ)」が発表されてから、1ヶ月。

全ての申請書を差し替えるのは、とても難しいです(ヾノ・∀・`)ムリムリ

そこで、「平成」を二重線で消して、「令和」の文字を入れて対応

こんな感じ。

本来だと、公文書は二重線で消したら、訂正印が必要です。

ですが、大量の文書なので、訂正印は省略されます。

そして一枚ずつ手書きで訂正では、とても間に合わない!ということで、こんなゴム印が、用意されています。

 

ことり

手書きじゃ間に合わないです!

もし市役所などに行ったら、見てみると面白いかもしれません。

ちょくお

それでも大変な作業ですねぇ

2.会社の事業年度の記載が、ややこしくなる!

会社は、事業年度という期間を設定します。

もっともポピュラーなのは、4月1日から3月31日までの、いわゆる「3月末決算」。

国の予算などで使われる、「会計年度」も4月1日から3月31日であるため、それと一致しています。

今までは、平成30年4月1日~平成31年3月31日でOKでした。

しかし、今回の令和が始まったことで、平成31年4月1日~令和2年3月31日になります。

うん、ややこしいですね(笑)

ことり

令和元年がないのが変な感じがしますね

令和元年は、2019年12月31日で終了する見込みなので、記載するときは注意が必要です。

ちょくお

会社の経理担当の方は混乱しそうです

スポンサードサーチ

3.パソコンのシステムが、動かなくなる危険性がある!(2000年問題の再来?)

今から19年前、20世紀から21世紀に変わる時に、「2000年問題」という言葉が、頻繁に叫ばれていました。

ちょくお

当時は中学生でした

全世界のパソコンのシステムがダウンする!というものです。

つまり、2000年から2001年になることで、20世紀から21世紀に変わり、一気にコンピュータのシステムの更新が必要になったのです。

19世紀から20世紀に変わるさい(1900年から1901年)は、コンピュータがありませんから、人類にとって、初めて直面する問題だったんですね。

ことり

パソコンが止まっちゃったら、困っちゃいます!

けっきょく、事前に言われていたような問題はなく、全世界のコンピュータがダウンするような事態は、発生しませんでした。

今回も同じような問題が叫ばれてますが、何とか問題が起こらないことを、祈るばかりです(笑)

4.「令和(れいわ)」ってお店の名前を持つ、会社や個人事業主が増える!

すでに行っている事業主の方も、いるかもしれません。

いわゆる「令和バブル」に乗っかる方法ですね。

会社の名称は、法務局で登記しなければいけないため、決める際に一定の制限がかかります。

しかし、個人のお店であれば、かなり自由に決められます!

ちょくお

商法にちょっとだけ規定はあるくらいです

フリーランスで活動する人も多くなっていることから、「れいわ○○」や「○○令和」!といった、名称は今後も増えていきそうです。

個人的には「れいわ」って響きは、おしゃれな感じがあるので、やってみたい気もします(笑)

ことり

「れいわ」ってちょっとカワイイ感じしますね

スポンサードサーチ

5.免許証の更新が、いつもより混雑が予想される!

運転しない人であっても、一番身近な身分証が、「運転免許証」。

日常生活のあらゆる場面で使う機会があります。

ちょくお

私も身分確認はこれがメイン

そんな免許証の更新時期は、人によってバラバラ。

もしかしたら令和が始まった直後に、更新時期が来る人もいるかもしれません。

上で述べた、システムの更新問題は、運転免許証の更新でも同じ。

また、しばらく免許証を更新してなかった人でも、「令和(れいわ)になったし、いい機会だし、更新してみよう!」って人もいるかもしれません。

ことり

免許の更新だけで一日かかっちゃうかも!

いつもより混雑が予想されるため、あらかじめ準備しておきましょう!

 

ちょくお

読んでくださってありがとうございました

ことり

楽しく令和(れいわ)を迎えましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です