【自信がなくても成功できる】自尊心が低い人にオススメのメソッド!

ことり

ちょくおさん、ちょくおさん

ちょくお

ん?なんですか?ことりさん

ことり

セルフコンパッションが必要なのはわかったんですが、自分に自信を持つのは効果的なんですか

ちょくお

なるほど、では今回は「自尊心」をテーマに考えましょう

この記事をオススメしたい人

1.自分に自信が持てず、自尊心が低いと感じている人

2.ついつい他人と自分を比較してしまう人

3.他人の成功が羨ましい人

この記事の結論!

1.チェック表で自分が満たしたいものを考えてみよう!

2.自尊心は高くても危ないかも!

3.困難な状況に陥った時には、自尊心よりセルフコンパッションの高さがポイント!

スポンサードサーチ

1.チェック表で自分が満たしたいものを考えてみよう!

①自分のことを心地よくしたり不機嫌にさせる事柄を5個上げてみよう!

(例:仕事の業績、家族としての役割、体重、見た目などなど)

②うえであげた5個の事柄をひとつずつ検討し、次の質問に答えてみよう!

Q1.自分は他者より優れていたい?それとも他者とつながっていたい?

Q2.自分の価値は他者より優れていることによって保証される?それとも自分という人間であるということによって保証される?

Q3.自分は完璧な人間になりたい?それとも健康な人間になりたい?

ことり

えっと、私だったら見た目、勉強の成績、趣味の充実・・・

ちょくお

無理に5個出さなくても大丈夫ですよ

ちょくお

これが満たされるといいなーと思うものを、気楽に考えてください

ことり

じゃあ見た目をまず考えてみます

ちょくお

見た目の場合、完璧と健康のどちらに魅力を感じますか?

ことり

うーん、周りから褒められたい気持ちもありますけど、健康な方がいいです

ちょくお

そうですね、その調子です

ことり

「完璧」だと他人からの評価に左右されちゃいそうです

ちょくお

完璧を求めると自己批判が起きやすいですが、健康を目指すと自分に優しさを向けやすくなるもの特徴的です

この方法の難しかったところ!

満たしたいことは思いついたが、その内容を検討し質問してみるも、しっくりこないものもあった。(ちょくお的経験談)

2.自尊心は高くても危ないかも!

ことり

自尊心って、高すぎると良くないんですか?

ちょくお

はい。自尊心が高すぎると次のような悪影響があるとされます

1.社会的に望ましくない行動(カンニングなど)をしてしまう

2.侮辱されたと感じた際に、他者を激しく非難してしまう

3.周囲を見下す傾向が出てしまう

4.他者からの承認を過大評価してしまう、つまり、自分は優れた人間!と考えている。

しかし、実際はそうでもない(勘違い)という事態が発生する

ことり

自尊心が高すぎると、性格が歪んでしまうんですね

ちょくお

社会学者のチャールズ・ホートン・クーリーは、自尊心についてこのように言っています

「自尊心は、鏡に映る自己から生まれる。」

「これは他者の目にどのように映っているのかということに対する認識を意味している。」

「つまり、自尊心は、自己判断だけでなく、他者の判断によっても生まれるということであり、他者に対して自分がどう映っているかが重要となる。」

ことり

周りの評価に振り回されて、よく見られよう!って考えた結果、望ましくない行動を取ってしまうんですね

ちょくお

誠実性が減って、コツコツと努力を継続するのが難しくなるデメリットも怖いところです

スポンサードサーチ

3.困難な状況に陥った時には、自尊心よりセルフコンパッションの高さがポイント!

ことり

じゃあ、実際はどういう風に考えるのがいいんでしょうか?

ちょくお

ここでもセルフコンパッションが役にたちます

ことり

セルフコンパッションは、「自分に対して慈悲のメンタルを持つ」でしたね

セルフコンパッションについては、こちらの記事でまとめてます。

https://chokuo-yojohan.com/sakiokuri-benkyo-kanpekisyugi/

ちょくお

つまり、自分のイメージを常に好ましく保とうと管理するのでなく、誰しも強さと同時に弱さをもっている事実を、受け入れることにつながります

ちょくお

こんな研究もあります

1.大事な試合などでミスをする(恥をかく)という想像をしてもらう

2.セルフコンパッションが高い人は、その状況を真剣に捉えすぎない傾向があり、「誰にでも失敗することはある」と考えることができた。

3.自尊心が高い人、低い人は共に、「自分は負け犬だ」といったネガティブな思考を持つ傾向があった。

4.ネガティブな考えは、自尊心の高低に関係なく発生した

ことり

失敗したり困難な状況に置かれた時に、自尊心はあまり役にたたないんですね、ちょっと意外でした

ちょくお

自分が無価値な存在と思うよりは、立派で価値がある存在と感じる方が好ましいので、高い自尊心そのものは悪者ではないです

ちょくお

しかし、自尊心を無理して高めようというのは注意が必要ですね

ことり

無理して自信を持とう!って思わなくていいって考えると、ちょっと気持ちが楽になりました

ちょくお

自尊心が低くても大丈夫、と優しく自分に語りかけるのも有効といえますね

この記事のまとめ!

1.自分の満たされたいものをイメージする!それが他人との比較や完璧であることが必要か、考えてみる!

2.自尊心が高すぎても危険!性格が歪んでしまう恐れあり!

3.自尊心の高低はネガティブな思考と無関係!セルフコンパッションを高めるように努めよう!

4.チェックリストでしっくりこなかった場合は、自尊心が低くても大丈夫とだけ覚えておこう!

ちょくお

稚拙な文章ですが、最後までお付き合いいただきありがとうございました

ことり

無理して自信を持たなくてもいいんだよ、ということが伝われば嬉しいです

今回もこちらの書籍から勉強しました

ことり

どうしても自信がもてないという方は、専門家に相談するのも効果的です

いつでも、どこでも、安心できるオンラインカウンセリング【cotree】

1 COMMENT

みゆ

ちょうど今セルフコンパッションと自尊心について読んでるところでした!
難しくてよくわからなかったけど、ちょくおさんの記事のおかげでわかりました
ありがとうございます

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です