セルフコンパッションのチェックリストを使ってみよう!

ちょくお

みなさん、こんにちは

ちょくお

自分に優しくするメンタル改善法「セルフコンパッション」の時間です

ことり

今回はチェックリストを使って、セルフコンパッション度を確認してみましょう

 

この記事をオススメしたい人!

1.うまくいかないことがあると、自分に厳しくして何とかしなきゃ!って思う人

2.自分は優しくされる価値なんかないんじゃないか?って思う人

3.今のところ物事は順調だけど、この先が不安・・・という人

この記事の結論!

1.チェックリストを使って、自分の考え方を確認してみよう!

2.順調なときもそうでないときもセルフコンパッションは有効!

3.セルフコンパッションを使ってはいけない場面は、存在しない!

スポンサードサーチ

1.チェックリストを使って、自分の考え方を確認してみよう!

ことり

セルフコンパッションは、「自分に慈悲のメンタルを向ける」でしたね

ちょくお

困難な状況に陥ったら、とくに必要な能力です

ことり

順調なときにも役立つんですか?

ちょくお

はい。こちらのチェックリストを使ってみましょう

1.人生が順調なときバージョン

A 自己批判の姿勢

① 私の人生は、こんなにうまくいく資格がないよ

② そのうち悪いことが起きるに違いないな

③ うまくいったことは何かの間違いで、そのうち見透かされるに違いないよ

④ 自分がうまくいったことを喜んでいるのを見られたら、周りから嫌われてしまうかも

B セルフコンパッションの姿勢

① 私も、みんなと同じように人生をうまくやる資格がある

② 先のことはわからない。でもうまくいっている今が嬉しい

③ 私のことを理解したら、きっと私のことを好きになってくれる

④ 私に嫉妬する人は、その人が自分の人生の中にある美しいものを認識する方法を知らないだけだ

ことり

順調なのにそれを受け入れられず、悲観的になっちゃうケースは思い当たりますね

ことり

とくに②の「うまくいっている今が嬉しい」が、心に響きます

ちょくお

では、辛いときバージョンを見てみましょう

2.人生が辛いときバージョン

A 自己批判の姿勢

① 自分なんて苦しんで当然の存在なんだ

② うまくいってないのは、自分がダメなやつだからだ

③ 自分の能力が低いから、こんなことになったんだ

④ 人生は苦しいことばかりで、希望なんて仮にあっても小さいものだ

B セルフコンパッションの姿勢

① 誰でも苦しむときはある。そんなときは周りからの愛情や支えが必要だな

② 困難な状況があっても、それをうまく利用して学ぶことで成長ができるかも

③ どれほど立派な人でも、みんな苦しい時期はあったんだよな

④ 人生に困難はつきもの。でも、見過ごしたくない美しいものもたくさんあるかも

ことり

Aは全体的に自分の能力を責めてしまいがちですね

ちょくお

この苦しみはずっと続く!って感じてしまうのも、わかる気がします

ことり

どれだけ能力が高くても、苦しい時期は誰しもあるんですね

ちょくお

④の「見過ごしたくない美しいもの」に気づくことができれば、素晴らしいです

2.順調なときもそうでないときもセルフコンパッションは有効!

ことり

てっきりセルフコンパッションは、自分が苦しい時にのみ使うものだと思ってました

ちょくお

その点について、ティム・デズモンド博士は著書内で、以下のように述べています

1.人生がうまくいっている時期にセルフコンパッションを使うと、罪悪感をもたずに喜びを味わえるようになる。

2.自分がうまくいってもよいのだと実感できるようになる。

3.他の人たちよりも優れているからよいのではなく、人間として生きているだけでよいのだとわかる

 

スポンサードサーチ

3.セルフコンパッションを使ってはいけない場面は、存在しない!

ことり

反対に、セルフコンパッションを使っちゃいけない場面ってあるんですか?

ちょくお

デズモンド博士は「ない!」と言い切っています

1.セルフ・コンパッションを実践しているつもりでも実際にはまちがった用い方をしている人たちがたくさんいる。

2.本物のセルフコンパッションであれば、必ず役に立つ。

3.しかし、用い方を間違えると、有害になってしまうかもしれない。

4.そのため、わがままや自己憐憫などの紛らわしいものと、区別する必要がある。

ことり

以前の記事で、セルフコンパッションと自尊心の違いを学習しましたね

自尊心は低くても大丈夫!セルフコンパッションを鍛えよう!

ちょくお

わがままや自己憐憫との違いは、次回の記事で勉強しましょう

この記事のまとめ!

1.チェックリストを使って、自己批判とセルフコンパッションの姿勢の違いを確認しよう!

2.困難な状況のときだけでなく、順調に物事が進んでいるときにも、セルフコンパッションは有効!いつでも使ってみよう!

3.セルフコンパッションを使ってはいけない場面は、存在しない!わがままなどとの違いは、次回に勉強しよう!

ちょくお

最後までお付き合いいただきありがとうございました

ことり

今の状況がつらい方も順調な方も、いつでもセルフコンパッションを使ってみてください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です